4週間で3kg減の低糖質ダイエット~その食材・・・低糖質ですか??~

ダイエット下準備
スポンサーリンク

こんにちは。うなはら3(@diet-unahara3)です。

前回の記事では、低糖質ダイエットを学習&再確認しながら執筆してきました。
CMで話題のライザップについても書いてあります♪
☟コチラです

4週間で3kg減の低糖質ダイエット~共に脂肪を倒す仲間を知ろう~
こんにちは。うなはら3(@diet-unahara3)です。 前回の記事では、昨年挑戦した下準備無しの完全自己流ダイエットについて執筆してきました。 ☟コチラです 今回から数回に分けて「うなはら3流低糖質ダイエット」の...

今回の題材は、低糖質ダイエットに最適な食材もついて執筆していきたいと思います。

悩める女性

はるさめはヘルシーだけど高糖質だとか、チーズはその逆だとか♪
でも、毎日チーズだけとかは大変だから、もっと色々と知りたいです。

うなはら3

そうですね。
今回は、自分が調べた良く口にしそうな食べ物をピックアップしてまとめています。

自分も低糖質ダイエットを行う前に、食材について色々と調べた結果、意外な食材が高糖質だったり、低糖質だったりと調べていてビックリしました。

~意外な高糖質食材~

はるさめ
こちらは前回の記事にて書かせていただきましたが・・・・とても高いです。
カロリーに騙されると、低糖質ダイエットでは痛い目にあいます。
原料は、じゃがいもや緑豆などのでんぷんとなっています。
はるさめスープは、お手軽にスーパーやコンビニで購入でき、パッケージには大きく表示されている低カロリーな数字。
はるさめが決して悪いわけではありませんが、今回のダイエットとの主旨とは食い違っている為、控えていきたい食材です。

バナナ
数年前に「朝バナナダイエット」が流行りましたね。
皆様の中には、聞いたことがある方や、チャレンジした方もいらっしゃるかと思います。
栄養価がとても高く、ご飯に比べてカロリーも低いので、朝食のヨーグルトに入れて食べたりする人もいらっしゃるかもしれません。
バナナに限る事ではありませんが、果物は全般的に糖質は高めなので、要注意していきたい食材となっています。
間食として手軽に食べられるドライフルーツは、もっと注意が必要となります。

野菜ジュース
種類は色々とありますが、糖質が高い商品が多い印象です。
調整されていれば糖質は高くなるし、調整されていなければ低い物もあります。
身体に悪くないので、成分表を確認して自己判断でお願いします。
「普段の食事では、野菜を食べないので」って人は、この機会に食生活を変えてみるのも良いかもしれませんね。
野菜も食べすぎには注意してください。
量を食べ過ぎてしまうと、糖質が高くなってしまうケースもありますので。

お酒
日本酒、ビールは飲む人が多いかと思います。
自分も基本的には日本酒を飲む人間でしたが、日本酒も元はお米から出来ています。
糖質も高めになっていますのでご注意ください。
ウィスキーなどは糖質低めとなっております。
お酒は二十歳になってから。

高糖質な食材をピックアップしましたが、低糖質な食材も様々あります。

~意外な低糖質食材~

豆腐
低糖質で高たんぱくな食材の代表格。
様々な料理に使うことができ、ダイエット中にとても重宝する食材です。
自分も低糖質ダイエットではかなり重宝しています。
自分が作っているレシピは、後日に公開していきたいと思います。

チーズ
前の記事でも触れましたが、カロリーは高いが低糖質な食材の代表格。
こちらも様々な料理のアクセントとして使用することができて重宝します。

肉類全般
糖質ダイエットをするなら積極的に摂取してほしい。
低糖質で高たんぱくであり、食べごたえも抜群です。
サラダチキンはお手軽で、個人的に重宝しています。
ダイエット中なのに焼き鳥が食べられる・・・・幸せですね。
(ただし、タレではなく塩で食べましょう)

魚類全般
魚に含まれるDHAは身体にとても良い成分なので、一石二鳥ですね。
煮付けなどは美味しいですが、砂糖を使用しますので控えましょう。
焼き魚やお刺身はおススメです。

悩める女性

意外な物が高糖質だったりするんですね。
この他にも、自分が良く食べる食材を調べてみるのも良いかも♪

うなはら3

この他にも、まだまだありますからね。
自分が良く食べる物を調べて、自分なりの低糖質レシピを作るのも、料理のレパートリーが広がって良いと思います。

この他にも様々な食材はありますが、個人的に良く食べる食材をまとめた物は以下の通りです。
自分はこの様な表を製作して、冷蔵庫に貼りつけて確認しつつ、新たな食材は手書きで追加しています。

糖質が少ない食品 糖質が多く含まれる食品
穀類 米、小麦(パン類・麺類・小麦粉・餃子の皮・ピザ生地等)、そば、うどん、コーンフレーク、ビーフン
いも類 こんにゃく さつまいも、じゃがいも、はるさめ、さといも
甘味料 砂糖、グラニュー糖、蜂蜜、メープルシロップ
豆類 大豆、大豆製品(豆腐、湯葉、油揚げなど)、枝豆、無調整豆乳 あずき、いんげん豆、えんどう豆、そら豆、ひよこ豆
種実類 アーモンド、カシューナッツ、くるみ、ごま、ピスタチオ、ピーナッツ、マカダミアナッツ 銀杏、栗
野菜類 オクラ、かぶ、カリフラワー、キャベツ、キュウリ、小松菜、ごぼう、大根、タケノコ、玉ねぎ、トマト、なす、にら、にんじん、にんにく、ねぎ、白菜、パプリカ、ピーマン、ブロッコリー、ホウレン草、もやし、レタス かぼちゃ、トウモロコシ、れんこん
果実類 アボカド 果物全般
きのこ類 すべて
藻類 すべて
魚介類 すべて(かまぼこ、ちくわ以外) 練り製品(かまぼこ、ちくわ)
肉類 すべて
卵類 すべて
乳類 チーズ、生クリーム、バター
油脂類 すべて
アルコール
飲料類
ウイスキー、ウォッカ、焼酎、ワイン(甘口は注意) 紹興酒、日本酒、ビール、発泡酒、シャンパン
嗜好飲料類 コーヒー、紅茶、日本茶、ウーロン茶、プーアル茶、ジャスミン茶 砂糖・シロップ入り飲料
調味料・
香辛料
こしょう、塩、しょうゆ、酢、白みそ以外のみそ、マヨネーズ ソース、ケチャップ、ルー(カレー、ハヤシ、シチュー)、焼き肉のたれ、ポン酢、めんつゆ、砂糖、みりん

私は、低糖質ダイエットを始めるまで普段は料理しませんでした。
(決して出来ないわけではありません)
ダイエットを始めて、食材を調べて、スーパーで買い物をしている際に「これとこれを組み合わせたら、良い感じの料理になるのでは?」っと考えるのが楽しくなりました。
何となく考えたレシピや調理法は実践報告の記事にて紹介していきたいと思います。

男飯は…シンプル イズ ベスト!!!

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ブログランキングなどを応援して頂けると、今後の励みになります

ダイエット下準備
スポンサーリンク
シェアする
うなはら3をフォローする
うなはら3のダイエット修行寺

コメント