アラサー内勤男が挑む!4週間で3kgの低糖質ダイエット~14日目(第1クール14日目)~

第1クール
スポンサーリンク

こんにちは。うなはら3(@diet-unahara3)です。

・最終目標、1クール(4週間)目標、1週間計画を記す
・測定体重(前日比)、体脂肪率、BMI、食事と運動メニューを記す
・その日の出来事や思った事、料理のレシピ等

上記の3点を中心に執筆していきたいと思います。

ダイエット前の身長及び体重
・身長160cm
・体重73.9kg
・体脂肪率は控え忘れました

最終目標 55kg+筋肉=60kg
第1クール目標 71kg
第1クール2週目計画 自分に合った運動を試してみる

 

 

 

2019年2月10日(日) 14日目(第1クール2週目7日目)

私は以前、ダイエットの下準備の記事を投稿した際、最後にこのように記しました。

「決して無理はしないように」

自分が改めて思ったのは、低糖質ダイエットを始めて2週間経ったこの日でした。

この日の朝食は、小さな焼き芋一つ。
そして、大好きな競馬場へ向かって電車に乗り込みました。
お昼ご飯も現地で軽く済ませれば良いやと思っていました。
(フランクフルト等の糖質が低めなもので)
電車の席は空いておらず、乗車時間も10分程度でしたので、ドア付近に立っていました。
電車が発車した直後です。
急にめまいがして、意識がもうろうとし始めました。
自分は今までにこのような経験をしたことがないのでわかりませんでしたが、時間にして2分ぐらい続いたと思います。
2月と寒い時期なのに、額には汗をかき、手すりに掴まっていまいと立っていられない状況でした。
次の駅で席が空いたので、座って深呼吸。
持っていたカフェオレを飲んで、症状は落ち着きました。

競馬場に着いたら手軽なアメリカンドッグで糖質を補給しました。
その後は症状が現れませんでしたが、早めに昼食でそばを食べました。

自分は体重を落とすことだけに囚われてしまい、自分の体調の変化に気が付くのがギリギリになってしまいました。
同じく低糖質ダイエットにチャレンジしている方に、自分と同じような症状に陥ってほしくないと思います。

なので、ここからは無理をしないようにしました。

それでもしっかりと結果を残せるのだと証明していきたいと思います。

ダイエットは長い目で見て、しっかりと基礎から作っていきましょう。
大きくしっかりとした土台が完成すれば、結果は必ず現れます。

14日目の食事メニュー
朝:焼き芋
昼:とりそば
夜:ケンタッキー1個、鰹のたたき、チーズ入り春巻き2個、手巻き2本
間食:アメリカンドッグ、フライドポテト等
プロテイン:

14日目の運動メニュー
なし

6日目の結果
・身長160cm
・体重70.6kg
・体脂肪率27.6%
・BMI27.58

BMIの計算方法と範囲確認
計算式 BMI=体重(kg)/(身長(m)×身長(m))
自分の場合は、70.6/(1.6×1.6)=27.58

18.5未満 低体重
18.5~25未満 普通体重
25~30未満 肥満(1度)
30~35未満 肥満(2度)
35~40未満 肥満(3度)
40以上 肥満(4度)

うなはら3

カテゴリーの「ダイエット下準備」を見ていただくと、今回の低糖質ダイエットの概要がわかってくると思います。

低糖質ダイエットに興味がある方は、ぜひ目を通してみてくださいね。

一緒に頑張って行きましょう♪

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ブログランキングなどを応援して頂けると、今後の励みになります

第1クール
スポンサーリンク
シェアする
うなはら3をフォローする
うなはら3のダイエット修行寺

コメント